<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH
CATEGORIES
PROFILE
RECENT COMMENTS


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.09.28 Tuesday  | - | - | - | 

フレッシャーズ日和

少しづつ暖かさがましてきたように感じる、このごろ。4月にむけて各ショップでは、新生活キャンペーンを展開中のところを多くみかけたりいたします。今年はいろいろと新しいことにチャレンジしていきたいなあ〜と意気込んでみたり、暖かくなってくると外出するのがうれしくなったりいたします。
何かと新商品が多く出る時期でもあり、会社帰りの「無印良品」チェックは欠かせないトコロ。

東日本最大の店舗面積を持つ有楽町店では、昨年2階・3階の店内をリニューアルし、品揃えが豊富ながらもゆったりと買い物ができるスペースに様変わり。ひとつひとつの商品を手に取りながら、使う用途にいろんな想像をふくらますのもまた楽しいものがありマス。楽しい妄想タイムのはじまり、はじまり。無印良品といえば、シンプルで使い・買いやすいイメージがあります。インテリアセクションの新商品のなかには柄モノがお目見えしたりして、お部屋のアクセントづけにちょうどよかったり。

また、ここ最近の食品の安全性が危ぶまれる中、食に対する消費者の意識の高まりがみられます。そういった高まりを反映してか、食品コーナーでは、有機ものや生産者の情報がわかりやすく表示された食品がふえてきたような気がいたしマス。無印良品では、有機食品をこぶりなパックで販売しているので、値段はおさえめで手軽なところがうれしいところ。オーガニックコットンも増えてきて、そちらも手頃でウレシイ

もちろん、季節モノも春にあわせてお目見えしておりました。早速、サクラ入りのお茶のパックをゲット。そのほかにもイチゴのロールケーキやさくらのマシュマロなど、ピンクな春のいろどりにワクワクしてみたり。また一階のFLOWER MUJI(フラワームジ)では、サクラの枝やチューリップの春色がひろがっていて、はなやかさが満開模様。こちらのお花たちは産地直送のものが多いため、花のもちがほんとにいいのデス。

立ち並んでいるチューリップたちの種類はさまざまで、縞のはいったレンブラント種やギザギザ感のあるフリンジ種までいろいろ。もともとトルコや中近東エリアが発祥のチューリップ。トルコからヨーロッパへと広がり、17世紀ごろのヨーロッパでは、投機対象として新種のチューリップ球根が注目され、経済の混乱まで引き起こしたそう。17世紀に新種改良が盛んだったこともあり、現在では品種は5600以上もあるのこと。すごい種類ですネ。日本では新潟県・富山県が名産地ということで、両県の県花としても登録されているほど。今回はピンク色のユリ咲き種をチョイス。少しつぼみが開いてくるとユリのような趣になるのが、また楽しみになったりいたします。

自分の新生活、どんな感じにしようか考えるだけでワクワクするこのごろでありマス。

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。←クリック de ハッピー&サンクス
2008.03.10 Monday 07:45 | comments(2) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

パリっとね

テレビでみてから、気になる存在となり、はてまて夢にまで登場してしまった「EXTREME IRONING(エクストリームアイロニング)」。極限の状態にてアイロンがけを競うもの。イギリス出身のニット工場で働いていたフィル・ショウさんが、”どうせアイロンかけるなら外がいいなー”と思ったのがはじまり。ロッククライミングが趣味のフィルさんは、なんならおもしろい競技にしてしまえと発起したのでありマス。

1999年に世界へ広めようとヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカなどへ遠征し、各国に支部を設立。今では世界大会も開催されています。私のお気に入りスタイルは競輪場でのグループアイロニング。シンクロナイズドスイミングのようです。他にも崖の先端や、カヌーの上ナドナド、場所を選びません。日本支部では、エクストリーム・アイロニングのためのトレーニング方法やおすすめアイロンなども紹介しており、ついつい自分もトライしてみたくなります?

なんでそこまでと、聞いちゃいけません。スポーツのはじまりはそんなものデス。ラグビーもサッカーももともとは同じ競技で、制約の多すぎるサッカーに嫌気をさして、独自のルールを進化させたのがラグビー。だからどっちも英語でフットボールというんですね。アイロニングがオリンピックの競技になるのも遠い日じゃないかも。アイロンかけて服がぴしっとなるのは、いつでも気持ちいいもの。家では”ティファール”のアイロンと無印良品のアイロン台を愛用中。コードレスはいいねえ。

また、その他アイテムとして活用しているのが「リネンウォーター」。エッセンシャルオイルを抽出した後に残る香りが凝縮された蒸留水、誕生日のプレゼントにいただいた”ロクシタン”のリネンウォーターは香りがやわらかく大好きでしたが、現在製造中止なため、代用として”デュランス”のリネンウォーターを使用中。枕にひと吹きしても、いいにおいが気持ちのであります。

日常のヒトコマを極限の状態におく”エクストリーム・アイロニング”。これからの広がりに目はハナセマセン。

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。←クリック de ハッピー&サンクス
2007.08.09 Thursday 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

大江戸骨董市てやんでえ。


先日、久しぶりに東京国際フォーラムにて開催されている大江戸骨董市にいってきました。

こちらは和モノだけではなくヨーロッパ・アメリカ・アジアモノも豊富で
いろいろ観て楽しめます。散財傾向の方要注意。ん?自分に言ってる?
屋台車も出店しており、おなかも大満足です。東京駅側には2005年11月にオープンした東京ビルも目の前にあり、オーガニック系レストランや関西では有名な毎日行列のお好み焼き屋さんも入っているのでそちらでもまんぷくになります。骨董市メインだよね。

前の記事にもあったタイ産シュガーポットも以前にここで購入したモノです。
今はお香入れとして使っています。
今回は小さめの桶に一目惚レ。スリッパ入れか、プラントポットとしてお花いれたりとアイデアが次々と。とりあえず決定するまでは、マガジンラックとなりました。コバンザーメファミリーのニューカマーデス


古道具屋のおじさん曰く「外国人さんは古道具をセンスよく取り入れていて勉強になる」とのこと。複数の糸巻きをワインラックにしたり、木製のちりとりをマガジンラックにしたりと。

自分のアイデアで多機能な使い方ができるのも古道具のひとつの楽しみデス。火鉢のうえにガラス板のせてテーブルにしたりっていうのも涼しげ。着物を選ぶ外国人さんの姿もちらほら。
プレゼントすると喜ばれるんだそうです

東京国際フォーラムは東京の中で好きな場所です。
国際コンペで選ばれた米国の建築家、ラファエル・ヴィニオリ氏が意匠設計を担当しました。約60mの高さを持つ巨大空間に圧倒されます。夜にライトアップすると幻想的な雰囲気で昼間とはまた違う表情。風がよく通るので涼みにいくのもオススメです。

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。←クリック de ハッピー&サンクス


2006.08.10 Thursday 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

ほのかなインセンスの香り


今日のニュースで九州は梅雨明け宣言。
これから関東地方もジメジメとはオサラバ。そして暑い夏がやってきます。
そんな夏でも夜はエアコンお休みして扇風機+外からの風で涼がほしくなりマス。
自然の風がNO.1

「五感で感じる生き方」の提案をコンセプトとしたフランスのフレグランス「エステバン」より自分チョイスのお香を桐箱入りにて販売。

細めの色鉛筆かと思いきや、お香というのがサプライズで贈り物にも喜ばれそう。日本のお香と違い、若干香りがまろやか。
色と香のチョイスに決めるのにおやもうこんな時間となりそうデス

こちらもフランス生まれの紙のお香「パピエ・ダルメニー」
空気浄化成分入り。ジャバラ折にして立てて火をつけるそうな。
昔、紙なべ初めて見たときはビックリしました。
あ、これは燃えてOKモノですね。そんなこと思い出しました。

【お香印香】家伝の名香『天の下』私が家で使っているのは京都の老舗メーカー「鳩居堂」。
以前にいただいてからのお気に入り。
においに癒されます。こちらの練香は有名で、一度はためしてみたいと思いつつ、今に至り。
願望高しなのですが値段と折り合いつかず。誰かくれないかなあ。

お香ポットもいろいろな形がありますネ。MYポットは骨董市で見つけた
タイ製のシュガーポット。
お香ポットとして使用する前はアクセサリー入れていました。
シュガーポットけっこう大活躍です。
ポット以外でもちいさな小皿で香りを楽しんだり、手軽さがうれしいデス。

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。 ←クリック de ハッピー&サンクス

2006.07.26 Wednesday 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

サッパリ、リラックスTIME


昨日から関東地方、気温とともに湿度も上昇気味。
こんな日はシャワーで体温下げてサッパリと。

家の近くにある東急ハンズやソニープラザでは、
たくさんの種類の石鹸を取り扱っています。
そのなかでも豆乳タイプは人気が高く品薄でした。

肌がしっとりとなるとのこと。次回はこちらをトライ。
イソブラボンパワーデス。
納豆石鹸っていうのもありました。かなり気になりマス。


マルセイユ製法南仏石けん【DURANCE サボン・ド・マルセーユ...以前友達からフランスのオミヤゲでいただいた、
「サボン・ド・マルセーユ」こちらの泡立ち&匂い大好きです。
ブロックでいただいたので、ピアノの線でカットする作業つき。
チーズ切っているみたいな感覚で、”すっ”と切れるんです。

エッセンス・香料はできる限り自社の畑で有機栽培というのが
またカラダにやさしいとこ。

釜出し一番石鹸175g...こちらは「坊ちゃん」がパッケージの”釜出し一番石鹸”
友人からすすめられて顔用に使いはじめましたこの石鹸。
一時期は雑誌でとりあげられ、一ヶ月待ちということもありましたが、
最近はまとめ買いするようになったので切らさずつかってます。
東北石鹸佐藤工場が大正時代から昔とかわらない製法でつくりあげているもの。肌の弱い方、アトピーのかたにはおすすめです。


L'OCCITANEボンメールソープ ラベンダーMinimaミニマ ウォッシュタオル オリーブレメディカ ナチュラルソープ No.1Calendula Flower & Buttermilk with Manuka天然素材だけを使...

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。 ←クリック de ハッピー&サンクス
2006.07.15 Saturday 11:10 | comments(4) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

おしゃれセンス de エコ。


今年は浴衣がいろいろ出ておりますネ。女子も男子もすてきなデザインがそろってマス。

個性的な浴衣に挑戦!!「ゆうび」男物浴衣反物ドクロとコウモリ(黒)0529祭10ブラックジョークのようなドクロ柄も。個人的には着てみたい。
オダギリジョーさんお似合いでしょう。
浴衣のアイテムとして下駄や巾着がありますが、
扇子もオサレアイテムだな。とTVで浴衣のヒトが扇子で
扇いでいるのをみて、そう思いました。

手ぬぐい専門店と老舗扇子店のコラボはall about japan styleでも紹介されております。こちらのあひろ屋さんのファンとしてはうれしい限り。てぬぐいとセットで、ぜひ持ちたいです。
丸く可愛い13本骨の扇面に、あひろ屋オリジナルの鉄瓶柄手ぬぐいを使用。白地にかわいらしい、テプッとした鉄瓶がいい感じ。涼が楽しめます。


小物もビシッと決めましょう!男物扇子セット円相扇子の主産地としては京都が有名ですが、東京でも伝統の技法による江戸扇子が作り継がれています。その特徴としては、京扇子に比べて骨の数が15〜18本と少なく、折幅も広いこと。 季節や世代を問わず活躍してくれるデザインはもとより、電気を使わず扇子で涼をとエコアイテム。ちょっとした夏には最適ですネ。

2006.07.05 Wednesday 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

風鈴SOUNDS〜リーン、リーン

関東地方だいぶ湿度が高くなってきました。
どこか遠くから「ちりーん」と風鈴の音。
それだけで気温が1度下がったように感じます。

鈴の音は昔から魔除(まよけ)とされてきました。
音を嫌う鬼を遠ざけたり、近くに来ないように、家の軒先につるしたようです。
こんな音色なら鬼もつられてきそうですが、鬼に対する恐れを美しい音でまぎらわしてたのかもしれませんネ。



銀座を歩いていると風鈴屋台のおじちゃんに遭遇。
たくさんの風鈴からいろいろな音色。
子供たちが駆け寄って「おじちゃん何これ!」
ヨっ。人気者!
おじちゃんはステキなスマイルで説明されてました。
こんな光景みると夏が近づいているのだなあと
日本の四季をしみじみ。

spoonfulシリーズ花鳥風月〜風風鈴はつるすだけだけではありません。床に置くタイプのも。
「スプーンフル〜風」風鈴というよりオルゴールに近いかたちカシラ。
小さい穴から自然の風を感じ取り音を奏でたり。テクノロジー?
もちろん風がなくても自動設定によりいろいろな音を奏でることも。
いろんな種類ありますネ。

ちりーん・ちりーん。ちりちり。
風鈴の種類によっても音の鳴りかたはいろいろ。
南部鉄器風鈴の音の深みがわたしのお気に入りです。
サントリー緑茶 伊右衛門に風鈴のおまけがついてくると、
CASESTUDYのakiko189さんから教えてもらって、
今は家の軒先でいい音ならしています。  ええ風や。
2006.06.25 Sunday 00:26 | comments(3) | trackbacks(0) | 雑貨たち | 

ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!


ウシが昆虫と同じサイズになってる。。

昨日はてんとう虫たち(LADYBIRD BEATLES)とビートルズのコンサートにいく夢をみました。

友人から「てんとう虫を英語でいうとレディバードもしくはレディバードビートルズ」と教えていただき、ビートルズかあ。なんておもったから夢にでてきたのかもしれません。単純なあたまのつくりに合掌。まあ、てんとう虫の夢をみると臨時収入があると聞いたことあるのでちょっとうれしい。現実になればだけど。

このあいだガーデン用の石ころがあまったのでてんとう虫とその仲間たちをつくってみました。(写真左)
触覚と目の接着剤がなかなかうまくのらず、けっこう時間かかりますが近所の方に好評なので大量生産しちゃおうと思案中。
I Want to Hold Your Hand はやっぱ名曲だよね

昆虫つながりですが東京都文京区にある椿山荘では6月30日までほたるの夕べ2006をやっているそうで、おいしいディナーたべて縁日のにぎわいのなかしっぽりとほたるをみようというイベント。ラグジュアリ気分を味わえます。

また関東圏内だったら千葉県にあるロマンの森共和国にて鑑賞可能。
これから他にもいろいろ場所で幻想的なホタルの光が灯りそうです。
2006.06.07 Wednesday 22:45 | comments(4) | trackbacks(2) | 雑貨たち | 
 | 1 / 1 PAGES |