<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
SEARCH
CATEGORIES
PROFILE
RECENT COMMENTS


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.09.28 Tuesday  | - | - | - | 

すいすいすいーっと

ここ最近、初夏のような陽気がつづいている関東地方。休みの日は自転車で川沿いを走るのがとても気持ちいいデス。
先ごろ、イギリスのシンクレアリサーチ社から、約5.5キロの超軽量の折り畳み自転車「A-bike」が登場。その名は「A-bike」。使用時の形がアルファベットの「A」のデザインになっております。
こちらの生みの親はシンクレア社創立者であるクライブ・シンクレア氏。イギリス版ドクター中松ってとこかしら。こちらのシンクレア氏は小型計算機(ポケット電卓)やデジタル腕時計を発明したりと現代のトーマスエジソンさんのような方。
環境大国ドイツでは「コール・ア・バイク」というレンタル自転車のサービスがあります。こちらはドイツ鉄道が、ベルリン、ケルン、フランクフルト、ミュンヘンの4都市で実施しているもの。駅前においてある自転車を誰でも利用でき、レンタカーのオプションのようにどこにでも乗り捨てられるそう。返却時は交差点にロックし、停車したところを連絡するというなんともお手軽なシステム。

日本でも観光地ではレンタルバイクのサービスを時おり見かけマス。上高地へ行ったときはレンタルバイク大活躍でした。ちょっとした距離の移動にちょうどよいのです。東京では日比谷公園内でたまにレンタルバイクを利用。自転車産業振興協会が毎週日曜日に、自転車無料で貸し出しているものです。映画の前にちょっとサイクリングたしなんでみたりなんかして。自転車の正しい乗り方も教えてくれるので家族連れが多かったりします。お父さん、離さないでね!の声に懐かしさを感じた。

A-bike、ウェブサイトではお兄さんが楽しく乗っておりますが、車輪が小さいけど安定感あるのか?なんて心配なんかしてみたりして。
昔テーマパークで、いろんな種類の自転車に乗ったのを思い出しました。

コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。←クリック de ハッピー&サンクス
2007.05.22 Tuesday 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 乗ってみたいモノ。 | 

乗ってみたいモノ パート

先日、日本SGIは、新型の「セグウェイ・パーソナル・トランスポーター」の販売を発表しました。こちらのセグウェイ、家庭用のコンセントで充電可能といったお気軽な乗り物。ただ、日本では道路交通法上、国内の公道では走ることができないので、買い物にちょっとそこまで。というのは無理そうデス。

本国アメリカでは、社内や工場内で活躍しているそうで、シカゴ警察ではパトロール手段としても活用されているとのこと。晴れの日のパトロール、気持ちよさそう。
全く特別なスキルは必要ないこのセグウェイ。乗り心地を試してみたいものです。

日本でセグウェイに乗った一番の有名人はやはりこの方、小泉純一郎氏でしょうネ。お友達のブッシュ米大統領からセグウェイをプレゼントされてニコニコ顔で官邸内をドライブ。今となっては懐かしい絵。結構練習されてから官邸出勤されたそうなので、乗りココチは特におっしゃってませんでした残念。
アメリカの発明家、DeanKamen氏が開発したこちらの乗り物。このほかにもいろいろな種類の医療用機器を開発し医療の発展に貢献されておりマス。


気になる乗り物といえば先日、築地市場に行ったときに見かけた「ターレ」。小型の三輪運搬車デス。石原都知事に時代錯誤といわれながらも毎日元気に活動しております。最近は無公害な電動車「キャリスター」というのも登場していますが昔からの愛称はそのまま。築地の中を何台ものターレが走り回って市場の活気をさらに盛り上げております。これぞ、ザ・築地。名物乗り物でございます。


コモンセンス 雑貨、インテリアたまにロハス。そして笑い。←クリック de ハッピー&サンクス
2006.10.30 Monday 19:20 | comments(5) | trackbacks(0) | 乗ってみたいモノ。 | 

乗ってみたいモノ。パート



イタリアの自動車メーカーFIATがキッチン用品のブランド「ALESSI」と
コラボした車を見つけました。その名も「New Panda ALESSI」
内装や外装にALESSIスタイルがいろんなところに。乗るたびに
楽しさがあふれ出しそうです。

コチラは今年の3月からすでに販売されていたようで、
先日街で発見。すかさず、しゃがみホイールながめたり、
中のぞいてみたり、かなりの挙動不審者でした。あるじ様スミマセン。



あまり日本ではお見かけすることが少ない「FIAT」
しかしこちらはルパン三世ご愛用の車です。
タイプは「オープンFIAT500」さすがモンキーパンチ先生
目のつけどころが違います。
この車に乗って銭形警部に追いかけられてみたら、
さぞかしワクワクすることでしょう。銭形のとおっつあーん。
2006.07.11 Tuesday 00:30 | comments(2) | trackbacks(0) | 乗ってみたいモノ。 | 

ちょっと乗ってみたいモノ。パート


今日は二階建てバスを待つ行列をみつけました。
その名も「スカイバス」。45分で皇居・銀座・丸の内を周遊するコースするそうで、花見の時期はとても人気高しだそうです。


このスカイバスは木々の多い丸の内界隈では妙にとけこんでいて、バスが走っていても違和感なく丸の内ファミリーの一員。バス二階から見る景色は地上とはちがう東京の顔もみれそう。バス乗り場でFENDI・CHANELデザイナーであるカール・ラガーフェルドにそっくりな人がいて、もしやと思いましたが、そんなことあるわけないです。でももしかしたら本人?



スカイバス晴れの日はいいけど、雨の日はたいへんそう。
カッパ着たり傘さしてのったり。でも意外と楽しかったりするんですよね。
そういえばオーストラリアのシドニーでコアラバスという二階建てのバスに乗ったことありますが(もちろん屋根なし)けっこうグー。ガイドさんがコアラのきぐるみ着てて暑そうでした。
スカイバスもコアラバスのようにジャパニーズテイストを盛り込むためにお相撲さんのきぐるみ着てみるとか。みんなよろこびます。あ、でもこのバス国技館いかないのでした。。

今度はスカイバス乗りましたレポート書きたいと思います。
2006.06.08 Thursday 02:05 | comments(9) | trackbacks(0) | 乗ってみたいモノ。 | 

乗ってみたいモノ。

楽しそうな乗りモノ見つけました。グッドデザイン賞2003の受賞作品です。




名前はウゴウゴ。私は一番前に乗る派。でも一番後ろも魅力的なポジション。こちらのパンダの流し目にひかれてみたり。


これらは株式会社コトブキさんの製品です。他にもいろいろな遊具があってみてるだけでわくわくしてきます。
今年はどんな作品が受賞されるか楽しみです。
2006.06.02 Friday 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 乗ってみたいモノ。 | 
 | 1 / 1 PAGES |